レポート

21日、市民体育大会野球競技少年の部、三室中が優勝

さいたま市民体育大会野球競技少年の部は21日、市内の球場で準決勝、決勝が行われました。決勝は、上大久保中を4-3で下した三室中と、大成中との接戦をものにした岸中との対戦。4回表三室は、鈴木の適時打などで3点を奪い試合をリート。さらに、6回三室は、森田、井黒の長打で5点を奪い、試合を決めた。岸は、三室投手陣に2安打に抑えられ、涙をのんだ。▽1回戦 三室8-1木崎、上大久保7-1土合、岸7-0大原、大成2^0日進▽準決勝 三室4-3上大久保、岸1-0大成▽決勝 三室8-0岸